南の往診獣医さんのブログ

往診獣医が獣医師ならではの視点で動物のこと、社会の出来事、その他の話題についてオリジナルイラスト付きで書いています。

ペットフードのサルモネラ汚染について

ノースペット社「ササミ姿干し製品」へのサルモネラ属菌混入事件。
昨日お昼のワイドショーでも取り上げられていました。
事件の概要は下記をご覧下さい。

同社のビーフ干し肉製品」からもサルモネラ偽陽性の判定が出ています。
お心当たりのある方はもう一度、ご自宅のペットフードをご確認下さい。



(サルモネラ Wikipedia)



サルモネラについては以前に
「爬虫類は高い割合で保菌していること」
「調理場や食品との交差に気をつけること」

を書きました。



私は数年前、沖縄県の食肉衛生検査所でサルモネラの検査と試験研究に従事していました。
この菌について、少し補足させていただきます。

それは、

サルモネラは乾燥に強い

ということです。
ジャーキーなど水分含量の低い食品でも、サルモネラはしばらく生き残ります。

1999年、全国規模のサルモネラ食中毒事件が起こりましたが、この時の原因食品は「乾燥イカ菓子」でした。
(参考:東京都感染症情報センター » 全国的に患者発生のみられたイカ菓子によるサルモネラ食中毒について)



また、
サルモネラは低温に非常に強い
という性質があります。

当時、私はサルモネラを分離したあとマイナス80度で冷凍保存していました。
しかし温めると、サルモネラは活動を再開します。
保存していた温度は「マイナス80度」ですよ!


ですから、
「乾燥しているから大丈夫だろう」
「冷凍保存してたから大丈夫だろう」
という理屈はサルモネラ相手に通用しません。

このことはよく覚えておきたいものです。


そしてもう一度、当該製品が近くにないか確認して、もし触ってしまった場合は手をよく洗いましょう。






【★送料無料!】【手洗い洗剤】キレイキレイ薬用液体ハンドソープ4L【★同梱不可】

獣医学と料理 (5) 〜スマホにあれを巻こう〜


運動会シーズン。
お弁当を作る機会も多くなってきます。
スマホでレシピを見ながら‥‥」
という人も多いでしょう。

動物と暮らしている方も、最近はたいていスマートフォンをお使いになります。
獣医師が言ってしまうと身も蓋もありませんが、動物は決してキレイではありません。

私も往診先で動物に触れる際には使い捨てのグローブをします。

「うちの子はそんなに汚れてないぞ!」という方。
しかし、体表部位には常在菌がいっぱいです。

ですから動物を触った手でスマホを触ると、そのまま菌が移動することになります。

2015年にサウジアラビアのZakai 博士が行った研究では
医学生105人のうち101人のスマートフォンから細菌が検出」されています。
(参考:https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S2213879X15000942)

もっとも、スマートフォンを定期的に滅菌器にかける人はいませんので、スマートフォンが常に無菌状態の方が不自然とも言えます。

ただこの研究を読むと、このとき105台のスマホのうち17台から黄色ブドウ球菌(Staphylococcus aureus)」が検出されています。



黄色ブドウ球菌は紛れもなく食中毒菌です。
詳しくは食品衛生協会さんの解説をご覧下さい。
(黄色ブドウ球菌食中毒(知ろう!防ごう!食中毒 ) |公益社団法人日本食品衛生協会)



さて Zakai 博士の研究対象は医学生でしたが、
「周辺環境の細菌がスマートフォンを汚染する」
という点では
「動物を飼っている人」
にも同じことが言えるでしょう。


ということで私のオススメは、これです。



スマホにラップを巻いただけ」です。

しかし「スマホでレシピを確認しながら料理」の前にこれをやっておけば

動物→スマホ→食品

という細菌汚染リスクを下げることができます。

ラップを巻いても、スマホは普通に操作できます。
料理中の水はねなどを防ぐ意味でも、調理中のレシピ確認はラップを巻いて行うと良いでしょう。

もちろん、ラップを巻いたからと言って動物を触った手でそのまま調理に移ってはいけません。
調理の前には、入念に手を洗いましょう。
では、安全で安心な楽しい運動会をお迎え下さい!


そう言えば私も無事、運動会が終わりました。
最後、6回目の跳躍で何とか制しました。
うさぎパワーです。

f:id:oushinjuui:20190915234024p:plain





【★送料無料!】【手洗い洗剤】キレイキレイ薬用液体ハンドソープ4L【★同梱不可】

脱・未知との遭遇 〜もらわれ先でパニックにならないために〜

誰だって、初めて見るものには戸惑うものです。

【初めて往診カバンを見た猫の例】
f:id:oushinjuui:20190914050613j:plain



そういえば昔、階段を下りられない犬がいました。
もっと正確に言えば、「段差」を下りられないのです。

この子は子犬の頃から部屋を出た事がなく、散歩にも行った事がないという境遇の犬でした。

この子に限らず、動物は幼少期や成長期を構造的に単純な環境で過ごした場合、それ以外の環境に適応できにくくなる傾向があります。


ですからもし動物、特に子犬や子猫を一時的に預かるような機会があったら。
色々な道具や家具、電化製品を見せることをオススメします。
急に見せたら怖がりますから、徐々にで構いません。

「これは洗濯機といって、ガタゴトはするが倒れてきたりはしないよ」
「掃除機はガーガー言うだけで、咬みついたりはしないの」
「これは折りたたみベッドといってね、ときどき形が変わるけど、ただそれだけのこと」

このように慣らしておけば、新たな家庭にもらわれて行ってそこで初めて見た薄型テレビに

「板の中に街が現れた!人が出た!大きな音がした!」

と驚いたり怖がったりして帰ってきてしまう、ということを防ぐことができます。

もちろん、熱い鍋やドアの開閉など、「危険なもの」の存在を教えておくことも大事です。

どこの家庭にもらわれていっても怖い思いをしないよう、少しずつ現代文明に慣らしていってあげると良いでしょう。





iRobot ロボットクリーナー ルンバ960 メッドシルバー R960060 [R960060]【RNH】

獣医学と歴史(6) 〜覇王が最後にしたことは〜

前回、沖縄県のスリースマイルプロジェクトのご紹介をしました。
反響が大きく、たくさんの方にお知らせできてよかったなと思っています。

さてどんな人にも本来、動物に対する愛情があるだろうと私は思っています。

それが誰であれ、どの時代の人であれ。
今日はそんなお話です。


中国に項羽(こうう)、という人物がいました。
今からざっと2200年ほど前の人物です。
楚(そ)という国の王でした。



(項羽 Wikipedia)


怪力の持ち主で、身長は190cmほどあったと言います。残忍な性格だったことも知られており、降伏した敵兵をことごとく生き埋めにしながら天下統一を目指していました。

一方で劉邦(りゅうほう)もまた、勢力を拡大していました。
両雄は激しく争いますが、最終的に項羽は敗れてしまいます。
時に紀元前202年。
敗北を悟った項羽は有名な歌を詠みます。

力抜山兮気蓋世
時不利兮騅不逝
騅不逝兮可奈何
虞兮虞兮奈若何

力は山を抜き気は世を蓋う
時に利あらず騅(すい)ゆかず
騅のゆかざるをいかにすべき
虞(ぐ)や虞や汝をいかにせん

私の力は山をも動かし、気迫は世界を覆うほどなのだが
時代は私に味方せず、愛馬の騅(すい)も動こうとしない
騅まで動かないのでは、一体どうしたら良いのか
そして虞(ぐ)よ、私はお前に何をしてやれるというのだ


ここで出てくる「虞」というのは項羽の愛妻です。
悲しいことに、項羽の足手まといにならないよう自害してしまいます。


さて今回取り上げるのは虞ではなく、騅(すい)の方です。

騅は項羽の愛馬で、数々の戦場で項羽と命運を共にして来ました。

しかしいま、項羽は最期の戦いに出撃しようとしています。
周囲は四方八方みな敵軍。その数、30余万。
いわゆる四面楚歌の状態です。

一方、10万ほどいた項羽軍はすでに崩壊。
このときわずか30騎たらずになっていました。

残忍と蛮勇を絵に描いたような猛将・項羽
しかしこのとき、意外な行動に出ます。
彼は騅に語りかけます。



(「史記横山光輝)


このあと項羽は、津波のように押し寄せる漢軍に突入。
奮戦ののち、壮絶な戦死を遂げます。


史記」の原文ではこの場面は少し違っていて、騅は烏江という場所の亭長(宿場の長)に与えられます。
この亭長は、船を用意して項羽の逃走を助けようとします。

亭長「王よ、早く渡って下さい。この辺りで船はこれだけです。漢軍がここまで来ても、向こう岸までは渡れません」
項羽「天が私を滅ぼそうとしているのだ。どうしてこの川が渡れよう。私は故郷の若者八千人と共にこの川を渡って来た。だがその中に一人も無事で帰ったものはいない。彼らの父兄に、私はどんな面目があって会えると言うのか」
項羽は騅を指し示して言います。
「亭長よ、私はあなたが人徳のある人だと分かった。私はこの馬に五年乗ったが、そのあいだ負けた事はない。一日に千里は駆けたものだ。この馬を殺すのは忍びない。騅はあなたに与えよう」


項羽は人生の最後に不思議な一面を見せ、押し寄せる時代の波間に消えていきました。

動物は時に、人間という生き物の多面性をあらわにします。

「ヒト」は育つ環境や受ける教育によって全く違った「人」になる生き物です。

項羽がもしあの時代の人でなければ。
秦朝末期、楚の将軍の孫などに生まれなければ。
非情な人物としての彼を生きることは無かったかも知れません。

しかし彼が最期の瞬間に見せた生命への慈しみは、彼がどの時代に生まれても保有している特性のように感じるのです。

史記」を著した司馬遷(しばせん)もまた、数ある項羽のエピソードの中から騅との別れを省くことをしませんでした。

彼は項羽の「人間的な行い」がどこから来たものかを感じ取り、「人は何たるか」を問うための素材として、このことを書き残したのではないかと思います。

私は司馬遷のこの行為もまた、極めて人間的な振る舞いだと思うのです。





【あす楽】国産 無農薬にんじん ジュース用 10kg 送料無料 訳あり クール便 無農薬 野菜 酵素 生酵素 あす楽


感想(9749件)

スリースマイルプロジェクト


殺処分されるはずだった収容犬が、再び社会に戻って行けたら。

今日はそんなニュースを目にしましたのでご紹介します。


沖縄女子学園は、沖縄県にある女子少年院。
ここでの

3-Re Smile (スリースマイル)プロジェクト」
の記事ですね。


3-Re Smileとは、
Reduce (犬の殺処分を減らす)
Rehabilitate(非行をした少年の社会復帰)
Return(地域への恩返し)

の3つのRと、
犬、生徒、地域の三者が笑顔になるように


という意味だそうです。



この取り組みは、沖縄県が始めた
「成犬譲渡促進事業」
児童福祉施設が協力する形で始まりました。

「成犬譲渡促進事業」については下記が参考になるかと思います。

一般的に子犬はもらわれやすいのですが、成犬はもらわれにくい傾向があります。

この事業は、収容期限が過ぎた成犬が新たな飼い主にもらわれることを目指すものです。

犬たちはしつけを施されますが、この時しつけを行うのは児童福祉施設の子供たちと専門のトレーナーさんです。


犬にしつけを施すことによる、子供の精神面での成長

たとえ成犬であっても、譲渡の可能性があることの普及啓発

成犬の譲渡率が向上することによる、殺処分減少

このような効果が期待されます。

この事業にかかわる子供たち、トレーナーさん、沖縄県に務める公務員獣医師ほか全ての人々、そして犬たちに応援と支援を‥‥。

そして私も一獣医師として、何らかの形で協力させていただければと思います。





メッシュサークル 折りたたみ ペットサークル 小型犬 中型犬用 Lサイズ 八角形 室内 屋内 野外 メッシュ プレイ サークル ペット ケージ ゲージ ソフトケージ 仕切り 軽量 犬 猫 ドッグ 犬用ケージ ペット用品 [送料無料]


感想(2151件)